タイトルイメージ
気功整体とは
“気”といわれる生命エネルギーのバランスを整え、人間が持っている自然治癒力を高める療法です。
気功整体とは、老荘思想を原点とする古典哲学及び中医学に基づき、全身に巡る経絡と、その通り道である経筋を、無理なく刺激してゆく施術法=推拿(すいな)により「気」の流れを改善していくものです。
自律神経のバランスを整え、リンパ・血流を促進し、全身の骨格をささえる筋肉組織が、本来の自然な位置に戻りますので、ゴリゴリ・ボキボキの骨格調整は不要です。

気功整体にもいろいろ種類がありますが、当店では「こん法」と呼ばれる、リズミカルで快適な手技を多用する整体法で、一般に「上海推拿・しゃんはいすいな」と呼ばれております。

中医学は大別して、薬草・気功・鍼灸の三大療法に分けることが出来ます。
中国は国土も広く、薬草の取れる南部では、薬草療法が発達し、日本にも漢方薬として伝わっています。
など北部では身体が冷えるため、鍼灸・按摩により経絡を刺激し身体を温める療法が発達しました。
しかし、日本の風土に近い気候の中部・江南地方では、湿気との闘いが主な療法であり、呼吸法や導引などが発達し、近年になって「気功」と呼ばれるようになりました。

四季の区別がはっきりし、乾湿寒暖の激しい日本では、どれも必要なものですが、薬草・鍼灸・按摩に比べ、気功療法は、いまいち認識度が低いと思うのは、私だけでしょうか? (^_^;)


臨時休業のお報せ
御挨拶
アクセス
初めてご利用の方へ
整体MENU
上海推拿とは
こんな症状に
推拿の手法
Hypnotherapy
BirthdayPresent
profile
LINK



ライン
||| 戻る |||